妊活に積極的に取り組む女性には、サプリメントの積極的な摂取をおすすめします。

中でもママの間で高い人気を集めているのが、今回ご紹介する「ママナチュレ葉酸サプリ」と「ここる」です。

いずれも健康な赤ちゃんを育てるために必要不可欠な栄養がたっぷりと含まれており、妊娠中はもちろんですがその後の授乳期間にも最適なサプリだといえるでしょう。

それぞれのサプリにはよく似た成分が含まれており、その効能についても共通した部分が多くなっています。

それぞれの特長や利用方法などについて、さらに詳しく確認してみましょう。

ママナチュレ葉酸サプリは、ママと赤ちゃんに欠かせない栄養がたっぷりと含まれています。

中でも大きな特徴は葉酸が含まれていることです。

葉酸とはビタミンB群の一種であり、妊娠の前から必要な量をしっかりと摂取することで赤ちゃんの健やかな成長を促進する効果があります。

一方で葉酸が不足すると不具合が生じる可能性がありますので、特に仕事などが忙しく栄養バランスが偏りがちな女性は注意が必要だといえるでしょう。

葉酸の具体的な効果としては赤ちゃんを健康に発育させると共に、妊娠中の女性に必要不可欠な赤血球の生成に働きかけます。

赤血球が不足しがちになると貧血を起こしやすくなりますので、ママナチュレ葉酸サプリはママにとっても効果的なサプリだといえるでしょう。

その他にはうつを防止する効果や母乳の質を上げる効果などを期待することができます。

葉酸は厚生労働省も積極的な摂取を推奨する成分であり、妊括中の女性には一日0.4mg以上の、授乳中の女性にも一日0.28mg以上の摂取が目安とされているのです。

しかしこれらの成分を普段の食事から摂取することは難しく、例えばアスパラガスなら200g以上の、ブロッコリーやホウレンソウなら一日300g以上の摂取が必要です。

一方のママナチュレ葉酸サプリ一日分には妊婦に必要な葉酸0.4mgが含まれるだけではなく、妊括に必要とされるビタミンの一種であるピニトール0.3mgや、女性ホルモンを増やす働きのあるマカ0.3mg、さらに健康に必要不可欠な乳酸菌などをまとめて摂取することができます。

赤ちゃんのためにもママのためにも、嬉しいサプリだといえるでしょう。

ここるもまた、赤ちゃんとママの健康を考えたサプリメントです。配合された主な成分は葉酸であり、さらにピニトールやマカが含まれることもママナチュレ葉酸サプリと共通となっています。

ここるは沖縄発の栄養補助サプリメントであり、さらに沖縄特有の成分が配合されていることが特徴です。

きびすはポリフェノールやミネラルを豊富に含む成分であり、ママの健康や美容にも効果を発揮します。

沖縄サンゴカルシウムは、海洋ミネラルが豊富なサンゴから摂取されたカルシウムです。

さらにサトウキビ・長命草・黒ウコン・モリンガ・ゴーヤなどの、16種類の沖縄野菜が配合されています。

ママナチュレ葉酸サプリやここるの購入は、それぞれの公式通販サイトの利用がおすすめです。

各種キャンペーンや定期購入コースなどを利用すれば、さらに割安な価格での購入が可能になります。